フリーランス

高卒フリーランスエンジニアが語る「フリーランスになる方法」

投稿日:2019年4月2日 更新日:

こんにちは!
こへいんです。

今回は、高卒・中卒でフリーランスを目指している人に向けた記事です。

「高卒・中卒だけどフリーランスになって、自由なライフスタイルを手に入れられるの?」

って疑問に、現役高卒フリーランスエンジニアの僕がお答えしていきます!

スポンサーリンク

高卒でもフリーランスエンジニアになれる!

高卒でも中卒でもフリーランスエンジニアになれます。(断言)

なんせ僕が高卒のフリーランスエンジニアなんです。

高卒で土方の仕事を2年した後にエンジニアに転職しました。

学歴無し・コンピューター経験無しの状態からエンジニアになり、5年後にフリーランスとして独立しました。

詳しい経歴を知りたい方はプロフィールをご覧下さい。

今では、リモート可の案件を中心に安定した収入を得ています。
どこでも仕事ができるし、休みも好きなようにとれるって最高ですよ!
海外語学留学や南米放浪の旅、日本一周旅行に趣味の釣りのために離島に移住したり。

フリーランスにならなければ出来なかったであろう事を沢山経験出来ました。

高卒でも、フリーランスエンジニアになって自由な暮らしを手に入れる事が可能です!

フリーランスエンジニアに必要なもの

フリーランスエンジニアになるために必要なものが2つあります。

技術力と人脈です。

kohein
こへいん

逆に学歴はなくても大丈夫!

フリーランスに必要な技術力

フリーランスといっても、ずば抜けた技術力が必要ってわけではないです。

並のエンジニアの技術力があればOK。

そりゃあスキルが高ければ高いほど良いですよ。
その方が、稼げるし仕事も楽になるでしょう。

でも、並のエンジニアの技術力でも充分フリーランスでやっていけるって事です。

単純に労働力としてフリーランスエンジニアの手を借りたいって案件が沢山ありますからね。

普通に要件通りのプログラミングができる技術があればOKです!

フリーランスに必要な人脈

やっぱり人脈って大事ですね。

まあ、なくても常駐の案件なら問題なく取れるでしょう。
毎日客先に出勤することになりますが。

リモートワークで悠々自適な暮らしをイメージしているなら、人脈が必要になってきます。

というのも、信頼関係がないとなかなかリモート案件って取れないんですよね。

フリーランスエンジニアになるまでの道のり

技術力と人脈が既にあるなら今すぐフリーランスになってもやっていけるでしょう。

でもこれからフリーランスエンジニアを目指すという場合、技術力も人脈もない場合がほとんどだと思います。

どうやって技術力を身に付けたり人脈を構築してフリーランスになるか、僕の経験をもと説明します。

就職して給料を貰いながら勉強しよう!

未経験でも良いのでシステム開発会社に就職しましょう。

僕は、タイピングすらままならない状態で就職しました。
僕だけ研修でタイピングのゲームからやらされましたよ。
ソンビを倒す日々です。笑

でも就職してしまえば、このタイピングゲームをしている期間にも給料が貰えるんですよ。
お金を払ってスクールにいくよりもお得だと思いませんか?

まずは、未経験でも業界に飛び込んで、給料を貰いながら技術を身に着けていきましょう。

案件を転々としながら人脈を構築しよう

ある程度仕事になれてきたら、案件を転々としましょう。

1つの開発現場に長くとどまるより、半年〜1年単位で現場を回っていったほうが成長が早いです。

もうひとつの大きなメリットは、多くの人と出会うことが出来る事。

一緒に仕事をした事がある関係ってかなり強いです。
一度でも一緒に仕事した人になら安心して仕事を依頼出来ますよね。

なので、開発現場で出会った人たちとは極力連絡先を交換しておきましょう。

リモートで仕事をする上でも大切な人脈になります!

技術力に自信がついたらいざ独立!

その会社で技術力を身に着けて自信がついたら独立しましょう。

実務経験を積んで、会社で普通にプログラミングの仕事をこなす力があれば大丈夫です!

早ければ1年程度の実務経験でも独立できるでしょう。

この時に、まだ仕事を受けれる人脈を構築できていないなくても気にしないでください。
人脈の構築は、フリーランスになってからも継続してやっていきます。

人脈構築が出来ていないうちは、エージェントを利用して常駐案件を中心に活動していきましょう。

エージェント経由だと、中間マージンを取られますが、案件を取るまで心強いサポートをしてくれます。

フリーランスになるまでの落とし穴

このような道のりでフリーランスエンジニアになる事ができますが、陥りがちな落とし穴があります。

これらの落とし穴にハマらないように注意しましょう!

プログラミングさせてくれない職場

せっかくエンジニアに就職したのに、ドキュメント作成やテストばかりさせられて、プログラミングさせてもらえないというケース。
エンジニアになるためにIT企業に就職したのに、プログラミングを経験出来なかったエンジニアも存在します。

一生その会社に務めるなら、そういう道もありなのでしょう。

でもフリーランスを目指しているなら話は別です。
テストやドキュメント作成のスキルも必要ですが、プログラミングスキルの方が重要です。

数ヶ月程度ならいいですが、半年〜1年もプログラミングさせてもらえないようだと考えものです。

上司に要望をだすか、ダメなら転職を考えましょう。

kohein
こへいん

僕も数ヶ月ひたすらテストをやらされました。あれがなければもっと早く独立出来ていたかも。

独立直後の相場感覚

独立直後のサラリーマンの金銭感覚だと、フリーランスエンジニアの正当な単価ってわからないと思うんです。

まさに、僕が全くエンジニア単価がわかっていなかったので独立直後はかなり安請負していました。
それでも、独立直後の僕にとっては「こんなに貰っていいの!?」って金額でしたが。笑

単価の相場は、その時その地域で異なりますので充分リサーチしましょう。

フリーランスの知り合いを作っておいて情報を仕入れるのも良いでしょう。

ちゃんと相場感覚を身に着けておかないと、払う側は教えてくれませんからね。
知らずに安請負する事になってしまいます。

ちなみに、僕の感覚では首都圏でフリーランスエンジニアをやるなら、新人でも月60万〜が妥当かなと思います。

高卒フリーエンジニアが学歴で困ることはない?


これまで学歴による弊害はほぼなかったです。

もっともフリーランスとして独立してしまえば、実力さえあれば学歴なんて関係ありません。

しいて言うならば、最初に就職する時に高卒だと選べる会社が限られる事でしょうか。

やっぱり大卒の方が就職は有利ですよね。

でも、どうせフリーランスになる為に数年でやめる会社です。

有名大学卒で条件の良い会社に勤めちゃうと辞めたくなくなると思います。

kohein
こへいん

むしろフリーランスになるなら、精神的には高卒の方が向いているかもね!

まとめ:フリーランスエンジニアになるのに学歴関係なし!

フリーランスエンジニアになるのに学歴は関係はないです。

高卒でも中卒でも全然大丈夫です!

「学歴なんて気にするな!!」

過去の自分にも伝えたいメッセージですね。

最後までお読み頂きありがとうござました!

スポンサーリンク


-フリーランス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【フリーランス必見】ポモドーロテクニックで自由な時間を取り戻そう

憧れだった在宅ワーク生活。 通勤しなくていいし、いつ仕事をしてもいいし、いつ休んでもいい。 そんな自由な在宅ワーク生活。 でも実際にやってみると。 次から次に出てくるタスク。 頭の中は朝から晩まで仕事 …

【クラウドソーシングの怖い話】嫁がブラックなライティング業者で働いて離婚の危機に!

こんにちわ!こへいんです! 日本一周旅行中に嫁さんがクラウドソーシングでライティングの仕事を始めたんです。 パソコン超初心者の嫁さんが旅するライターになったので実態を聞いてみた! はじめの頃は文句を良 …

旅をしながら仕事するフリーランスプログラマーの生活

こんにちは! 家を捨て、車で嫁さんと旅に出て気づけばもう2ヶ月。 北海道での連日雨の日々も終わり、今は本州の記録的猛暑に苦しんでいます。 今となっては、6月なのにダウンを着て凍えながら寝ていた北海道の …

ポモドーロ・テクニックでフリーランス業務を管理しよう!

こんにちわ! こへいんです! ポモドーロ・テクニックをご存知でしょうか。 簡単にいうと、高い集中力で作業する事で生産性を向上させるツールです。 ポモドーロ・テクニックについて説明は、こちらの記事をどう …

フリーランスエンジニア・プログラマーの在宅リモート案件を取るノウハウ

こんにちは! こへいんです! 僕はフリーランスとして仕事をするなら断然、常駐より在宅リモート派です。 僕はここ数年フルリモートで働いています。 毎日通勤するのに満員電車に乗らなくても良いですし、好きな …

フォスターフリーランス
プロフィール

このサイトを運営しているこへいんです。
アングラーのフリープログラマー。 主にプログラミングと釣の話を発信しています。
プログラミングで自由になり思う存分に釣りをしまくる生活実践中。
詳しいプロフィールはこちら