現役フリーランスエンジニアが厳選【おすすめエージェント3選】

「フリーランスエージェントってたくさんあって、どこを選べば良いかわからない…」ということはありませんか?

そこで「信頼できるエージェントのみを厳選したランキング」を作成しました。

フリーランスという働き方が広まってきた昨今、数多くのフリーランスエージェントが乱立しています。
これだけ数が多いと、エージェントの質もピンキリです。

信頼できる良質なエージェントを利用して、安定した高収入を手に入れましょう。

キミヒラ

フリーランス歴10年以上の経験からおすすめできるエージェントをご紹介します。

目次

 第1位 レバテックフリーランス

引用:レバテックフリーランス

第1位は「レバテックフリーランス」。

  • 認知度No.1
  • 登録者数No.1
  • 15年の実績
  • Web系が中心
  • 支払いサイトが15日

登録者数、認知度共にNo1の業界のトップに君臨するエージェントです。
案件数と報酬も高水準かつ15年の実績があるので安心して利用できます。

メリット・デメリット

メリットデメリット
認知度・登録者数No1の最大手
15年以上の実績の信頼感
支払いサイトが早い(15日)
マージンが非公開
地方案件に強くない

口コミ

レバテックフリーランスがおすすめな人

フリーランスエンジニアならレバテックフリーランスには登録しておいて損はありません。

特におすすめできるのは下記のような方です。

レバテックフリーランスはこんな人におすすめ
  • 初めてエージェントを利用する方
  • 大手の安心感を重視する方
  • 支払いサイトが短い方が良い方

まずは安心できる最大手のレバテックフリーランスで経験を積むことで、他のエージェントを利用する際に悪質なエージェントを見極めることができるでしょう。

\ 登録者数No1 /

 第2位 Pe-BANK

引用:PE-BANK

マージン率を公開してるPe-BANKもおススメのエージェントです。

  • マージン率が公開されている(8-12%)
  • 業務系案件に強い
  • 全国12拠点
  • 福利厚生制度
  • 資格取得のサポート
  • 年齢層が高い(平均年齢41歳)

マージン率が非公開のエージェントが多いなか、堂々とマージン率を公開しているのがPe-BANK。
その率は8-12%と業界でもトップクラスの低マージンです。
自信をもって公開できるわけですね。

メリット・デメリット

メリットデメリット
マージンが公開されている
30年以上続くの老舗エージェント
地方案件に強い
福利厚生が充実
支払いサイトが遅い(40日)
リモート案件が少ない( 97.8%は常駐案件)
初心者向けの案件は少ない

口コミ

Pe-BANKがおすすめな人

Pe-BANKはオープンな契約や充実した福利厚生が魅力的なエージェントです。

下記の方に特におすすめです。

Pe-BANKはこんな人におすすめ
  • マージン率を開示して欲しい方
  • 業務系案件を希望する方
  • ベテランエンジニア
  • 地方在住の方
  • エージェントに福利厚生を求める方
  • 資格取得の補助が欲しい方

マージン率が公開されているのは嬉しいですよね。

また、資格取得やスキルアップを目的としたセミナー費用の補助や、IT専門書の割引などの手厚い福利厚生も魅力です。

契約がオープンなエージェント

 第3位 ITプロパートナーズ

引用:ITプロパートナーズ

ITプロパートナーズは、他のエージェントには少ない週2~3日の案件を推しているエージェントです。

  • 週2~3日の案件が豊富
  • リモート案件が豊富
  • スタートアップ、ベンチャー案件が豊富

メリット・デメリット

メリットデメリット
週2~3日の案件が豊富
リモート案件が豊富
スタートアップ、ベンチャー案件が豊富
福利厚生が充実
支払いサイトが遅い(35日)
フル稼働(週5)の案件が少ない

口コミ

ITプロパートナーズがおすすめな人

週2、3の案件に力を入れているエージェントなので、この要件にマッチする人は是非利用したいエージェントです。

下記の方に特におすすめです。

ITプロパートナーズはこんな人におすすめ
  • 複数案件を掛け持ちしたい方
  • 副業を探している方
  • 起業や自社サービスの立ち上げ時、一定の収入を確保したい方
  • ゆとりのある働き方をしたいかた

ITプロパートナーズは比較的に新しいエージェントですが、柔軟な働き方ができたり、新しいトレンドの技術を扱った案件が多かったりと、新しい会社ならではの魅力があります。

売上高も急成長中のようで今後にも注目のエージェントです。

\週2日からの案件が充実 /

まとめ:信頼できるエージェントを利用しよう

3社の比較表はこちらです。

スクロールできます

レバテックフリーランス

Pe-BANK

ITプロパートナーズ
おすすめ度
登録者数20万人以上不明60,000人以上
公開案件数
(2022/10/7時点)
2,468件3,816件5,294件
取引社数5,000社以上約1,000社2,000社以上
マージン非公開8~12%非公開
支払いサイト15日40日35日
エージェント比較表

数多くある中から失敗せずにエージェントを選ぶには、「信頼のあるエージェントであること」と「自分にあったエージェントであること」が重要です。

今回紹介した3社は、いずれも信頼のできるエージェントです。
それぞれ特徴があるので、自分にあったエージェントを選びましょう。

もちろん無料で登録できるので、3社とも登録するのも良いですね。

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

フリーランスになって人生の主導権を取り戻そう

当ブログでは「生涯フリーランス」をコンセプトに、フリーランスの魅力や生き残る為のノウハウを発信しています。

フリーランスはとても自由度が高いですが、それ相応のリスクがある生き方です。

フリーランスに興味を持っている方は、良い面と悪い面を理解した上で、後悔しない判断をしましょう。

メリットとデメリットは下記の記事をご覧ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次