釣り

【ベスト20選】2019年買ってよかった釣具【フカセ・プラッキング・ジギング】

投稿日:

こんにちは!
DENです。

今年は釣りのために離島に移住しました。
釣り方や対象魚の幅も増え、青物を狙ったプラッキングやオフショアジギング、アオリイカを狙ったエギングなどもやり始め、かなり濃い1年になりました。

釣り方が増えると、必要な釣具も増えるので支出が多い年でもありました。

という事で、今年買って良かった釣具ベスト20選を紹介です!

プラッキング・ジギング・エギング・フカセの道具になります。
ショア・オフショアは問わずです。

スポンサーリンク

【20位】アブガルシア ジギンググローブ

青物狙いのプラッキングゲームでは、100g以上のダイビングペンシルをフルキャストするので、キャスティング用のグローブが必須。

このグローブは水分を含むと摩擦力が増すようになっていて、とても使いやすかったです。

ただし耐久性に難あり。
僕は2ヶ月で人差し指の部分が破けました。

耐久性があって、グリップ力のあるグローブを探していますが未だに見つからず。
今の所、一番満足度の高いグローブです。

【19位】阪神素地 FX-901 スパイクシューズ

このスパイクシューズのメリットは安さ!
Amazonで3,000円代で買えるという破格のスパイクシューズです。

安い分、耐久性がなかったり靴底が柔らかかったりしますが、十分使えました。

スパイクシューズは消耗品と割り切って、これを使い続けるのもありですね。

僕は10ヶ月程使って、靴底が剥がれてきたので、MAZUMEの少し高価なスパイクシューズに買い替えてみました(6位で紹介しています)。
MAZUMEのシューズが価格の割に持ちが悪ければこっちに戻そうと思っています。

【18位】DexShell Hytherm Pro

スパイクシューズは、ブーツと違って浸水するので防水の靴下を購入。

ネットで色々探してみましたが、完全防水の靴下は見つけられず…
DexShellのこの靴下も完全防水とまではいきません。

ですが、普通の靴下を履くよりはずっと快適です。
ちょっと波が掛かる程度あればこれで大丈夫!

じゃぶじゃぶ水に入るであれば、おとなしく長靴タイプのものを使いましょう。

【17位】ウッドワークス ロッドスタンド 両面19本用

竿が増えてきたのでロッドスタンドを購入。

木製でおしゃれですし、収納力も文句なし。

人気のロッドスタンドですね。

【16位】NoA フィッシュ ストリンガー ブランチハンガー

小型のストリンガーを80cmオーバーのヒラマサに使ったら、ストリンガーが開いてしまい逃げられたのでワイヤーの物を購入。

ワイヤーとブランチハンガーの強度は抜群です。

安心して魚をキープしておけます。
大物を釣るなら買いです!

【15位】第一精工 ライン 高速リサイクラー

ラインをリールに巻く時に使う道具。

今までは、ラインをペンに通して足で持ってやっていたのですが、PE6号くらいになってくるとテンションを掛けて巻かないとブカブカになってしまうんですよね。

これを使えば、ネジの締め込みで負荷を調整できるのでギッチリ巻けます。
作業もかなり楽になりますし、逆にラインを巻き上げる事も出来るので便利。

一度買ってしまえばずっと使えるので、買って良かったと思います。

【14位】ダイワ エメラルダス アウトガイドモデル 86M

エギングを初めて、しばらくシーバスロッドでやっていました。
早く買えばよかったです!

キャストもしやすいし、シャクリやすいし、あたりも取りやすい。

値段もお手頃で初心者には十分なスペックですね。

【13位】DAIWA シープライヤー 190H

青物狙いのプラッキングのリングとかフックってデカすぎるんですよ。
今まで使っていたプライヤーじゃフックをリングに通せませんでした。

これは遊漁船の船長がオススメしてくれたプライヤーで、バッチリでかいフックでもリングに通せます。
なかなかネットで探しても、どれが良いのかわからず何度も失敗したので、船長に進められて即購入しました。

オススメです!

【12位】カミワザ  フィッシュキャリーバック DX

魚を入れるバック。断熱材入。

磯で青物を釣ると持って買えるのが大変なんですよ。
80cmもする青物を手に持って磯を歩くのは怖いです。

カミワザのバックを買ってからは2〜3匹は持って帰れるようになりました。

ショアから大物を狙うならオススメです!

【11位】釣研 マック フロートマスターII チタン

折れたので3本目の購入です。

高すぎない価格で、十分な性能。
これまでは、もっと安い柄杓を使っていましたがやはりこのくらいの物が良いですね。

カップがチタンなので、コマセがこびり付きにくいし、軽くてよく飛びます。

これ以上高い柄杓は今の所欲しくなりません。

【10位】シマノ BB-X ハイパーフォース C3000DXG S LEFT

ついに買ってしまった高級リール。

見た目もお気入りなのですが、なんといっても巻き心地がやばい。
滑らかさが僕のどのリールよりも抜群です。

このリールで40オーバーのグレを何匹も仕留めました。

50UPもこれで狙います!

【9位】極翔 1.7-500

離島に移住してフカセのタックルを一新しました。
全ては大物を獲るため!

本当にいい竿で、タメていれば魚が浮いてきます。

極翔については個別に記事にしているのでコチラもどうぞ!

【8位】ジークラック ジグロールバッグ2

ジグ収納用のバッグ。

オフショア用の長いジグを綺麗に整頓して収納出来ます。

オフショア用のジグって長いですからね。
ケースに仕舞うよりコンパクトに綺麗に収まるのでオススメです。

【7位】伸和(SHINWA) ホリデーランド クーラー76H

大容量のクーラーボックスが1万円以下!

ブランド品は、数万円しますからこの値段は破格です。

80cmくらいのサイズまでの魚なら切らずに入ります。

性能も十分で、今の所これ以上高いクーラーボックスは必要なさそうです。

コスパ最高です!

【6位】マズメ スパイクシューズ MZWD-281

高級スパイクシューズ。

19位に上げた阪神素地 FX-901 スパイクシューズは、3,000円代ですが、マズメのこのスパイクは2万円程。

高いだけあって、作りがしっかりしていて歩きやすいです。

そして、なんといってもこのスパイクの決めては、ピンがタングステンなんです。
タングステンの耐久性次第では、5倍の価格差を埋めれるかもしれないと思い購入。

1年程使ってみたらこのブログで報告します!

【5位】COREMAN VJ-28

シーバス用最強ワーム。

シーバスをやっていた頃から愛用していましたが、離島で使っても色々釣れます。
今年は、60オーバーの真鯛を2匹このVJで仕留めました!

28gが発売された事で更に使いやすくなりました。

VJについては個別記事を書いているので、こちらもどうぞ。

【4位】アブガルシア(Abu Garcia) オーシャンフィールド ジギング OFJS-60/120

アブガルシアのオフショア用ジギングロッド。

オフショアシーバスでもアブガルシアのロッドを使っていて、アブガルシアをかなり信頼していたのでオフショアジギングも迷わずこのロッドを選択。

アブガルシアのロッドは、安いのに性能十分なんですよね。

今のところ、シーバスロッドもジギングロッドも買い換える予定はありません。
それほど満足度の高い商品です。

初心者が最初の一本目を購入するならオススメします!

【3位】別注ヒラマサ

青物ゲームの世界が変わりました。

それまで、ジギングで青物を狙っていたのですが中々釣れませんでした。
釣れても小さいし。

ところが、ダイビングペンシルを使うと釣れるんですよ。
それも大きい青物が!
ジギングで釣るより引きも強いし。

ダイビングペンシルの中でも、別注ヒラマサは扱いやすいですね。
初心者だと、ルアーをうまく潜らせられずに水面を飛ばしてしいますが、別注ヒラマサは潜りやすい。

僕は初めてダイビングペンシルを使った時は、難しいと思ったのですが、別注ヒラマサに変えてから釣れるようになりました。

初心者にも扱いやすく、釣果抜群の別注ヒラマサはオススメです!

【2位】ツインパワーSW 8000HG

プラッキングで青物を釣るために購入。

5000番のストラディックを使っていたのですが、刃が立たなかったんです。

僕は8000HGに14000番のスプールをつけてPE6号を巻いています。
80cmオーバーのヒラマサをトップで掛けてもなんなく上がりますね!

ツインパワーの性能は間違い無しです!

【1位】ヤマガブランクス ブルースナイパー 82/6

1〜3位は青物プラッキング用で独占です。

それまではショアジギングロッドやっていましが、キャスティング用のロッドを購入。

ダイビングペンシルの操作は繊細だし、かなり疲れるので専用の良い物が欲しくてヤマガのロッドに決めました。
それなりの値段ですが、かなり使いやすくて満足しています。

25Kgの青物にも対応できるモデルです!

まとめ:今年は青物プラッキングゲームの年でした

こうして買ったものを振り返ると、青物プラッキングにハマっているのが良くわかりますね。
青物をトップで掛けた時の強烈な当たりは病みつきです。

来年は、遠のいているフカセ釣りも再開して、グレ50cmUP、ヒラマサ10KgUPを目標に頑張ります。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク


-釣り

執筆者:

関連記事

COREMAN(コアマン)VJは常に携行しておきたい超オススメのシーバスルアー

(出典:COREMAN公式) こんにちは! DENです! ルアー紹介シリーズです! ルアーフィッシング歴1年強の初心者ですが、初心者だからこそオススメできるものってあると思うんですよ。 初心者の僕が釣 …

【インプレ】SHIMANO極翔1.7-500 の使用感を解説

こんにちは! DENです。 愛用しているSHIMANO極翔1.7-500について! いい竿です! シマノ(SHIMANO) 極翔(きょくしょう) 1.7-500 KYOKUSYO 17-50 post …

レバーブレーキにベールがあたる?ダイワリールのベール下がりの修理方法

こんにちは!DENです。 フカセ釣りを初めて最初に買ったダイワのリール”13トライソ”。 数年使っていたら、ハンドルを回すとベールがレバーブレーキにカツカツと当たるようになってしまいました。 調べてみ …

初心者でも釣れる!北海道はライトショアジギング入門に最適!?

こんにちわ! 日本放浪中のDENです。 日本各地を釣りをしながら回っております。 その中でも北海道のライトショアジギングは楽しかったなーと思っています。 実はジギングは北海道を回っている時に初めて挑戦 …

ショアジギング初心者が青物を釣るまで10ヶ月の学び

こんにちは。DENです。 僕はフカセ釣りから釣りの世界に入り、ルアーの方はド素人で殆どやっていなかったのですが、旅先の北海道で初めてショアジギングに挑戦しました。 フカセ釣りは餌の準備が面倒なんですが …

プロフィール

このサイトを運営しているDENです。
アングラーのフリープログラマー。 主にプログラミングと釣の話を発信しています。
プログラミングで自由になり思う存分に釣りをしまくる生活実践中。
詳しいプロフィールはこちら 
フォスターフリーランス