レビュー 釣り

【インプレ】SHIMANO極翔1.7-500 の使用感を解説

投稿日:2019年10月26日 更新日:

こんにちは!
DENです。

愛用しているSHIMANO極翔1.7-500について!
いい竿です!

以前はツインパルサー1.2号や宇崎日新イングラム1.5号を使っていたのですが、あきらかに大物とのやり取りが優位になりました。
40UPの尾長もなんなく捕れるパワー!
50UPの尾長を狙う為に購入しましたが、この竿なら十分戦えると確信しています。

ということで極翔の使用感を解説していきます。

スポンサーリンク

極翔とはどんな竿?

まず、シマノ公式の解説から。

いかなる状況でも粘り強くタメられる先進のロッド設計SSBDと、力のスムーズな伝達を実現したパラボラチューンRを搭載。強烈な引きにも卓越の粘りで余裕を持って対応。魚の力を奪いつつ、ロッドを起こすことが可能となり、釣り人にアドバンテージをもたらします。さらに穂先の剛性と重量を見直すことで、未体験の感度を実現したエキサイトトップを磯ロッドに初搭載した08号モデルを追加。喰い渋り時の微妙な前アタリを捕捉し、釣り人へと伝達します。繊細でテクニカルな動作から一歩も退かない取り込みまで、一連の流れを高い次元で完結させます。粘り調子の王道とは何か。シマノからの解答がここにあります。

引用:SHIMANO

特徴はなんといっても「タメて獲る」
実際に使ってみるとわかりますが、竿をタメているだけで40UPのグレが浮いてきます。

まだ伸される程の大物を掛けたことがないのですが、大型の尾長が掛かっても捕れるという安心感があります。

ラインナップはこちら。


0.8号〜2.5号までのラインナップ。
竿の長さも500cmと530cmを選べます。

号数と長さの選び方

僕は、1.7号500cmを選びました。

1.7号にしたのは、50UPの尾長をターゲットにしているから。
まだ50UPを掛けていないのですが、十分に戦えるパワーを持っていると感じています。

40前半の尾長は本当に竿を立てて耐えているだけで浮いてきました。
このサイズの魚だと、竿の方が強すぎて物足りないくらいです。

なので、40クラスがメインであれば1.2〜1.5号の方が楽しめるでしょう。
2号以降は…僕にとっては道の領域です。

竿の長さですがこれは好みが分かれるところ。
僕は、500cmの竿のほうが取り回ししやすくて好きですね。

極翔の使用感

実際に使った感想としては、強い!というのが一番。

SHIMANOの竿調子体型表をみると納得ですね。

(出典:SHIMANO

SHIMANOのラインナップの中でも最もパワー重視の竿だという事がわかります。
以前使っていたツインパルサーもパワー重視よりですが、実際に使い比べてみると極翔の方がかなり強く感じました。

40UPの尾長がなんなく上がった時はちょっと強すぎるかなと思うほどw


極翔を使い始めてからは40UPの尾長はコンスタントに捕れるようになりました。

重さも感じませんしかなり使いやすいです。

あとはデザインも気に入っています。
BB-Xハイパーフォースとの組み合わせはカッコいいです!

極翔はパワー重視のオススメロッド

今使っている竿にパワー不足を感じているなら、極翔は良い選択肢になるでしょう。

逆に操作性を重視したいならBASISやPROTECHが選択肢になりそうです。

オススメできる竿なので是非手にとって見て下さい。

最後までお読み頂きありがとうございました!

スポンサーリンク


-レビュー, 釣り

執筆者:

関連記事

iPhoneから激安Androidへ乗り換え!節約効果5万超!

こんにちは! DENです。 旅行中にiPhoneを水没させてしまい、一時凌ぎで現地の電気屋で激安のAndroid端末を購入しました。 なんとその価格は、2万以下!! にゃんす 安いにゃ!一時凌ぎでも納 …

仕事用にポケットWiFiは不要

こんにちは。 ポケットWifiをイマイチ有効活用できないDENです。 メイン回線として自宅でも使う分には良いと思いますが(速度に満足しているなら)、自宅に固定回線があり外出用のサブ回線として使うと、ど …

【ベスト20選】2019年買ってよかった釣具【フカセ・プラッキング・ジギング】

こんにちは! DENです。 今年は釣りのために離島に移住しました。 釣り方や対象魚の幅も増え、青物を狙ったプラッキングやオフショアジギング、アオリイカを狙ったエギングなどもやり始め、かなり濃い1年にな …

【レビュー】アイロテックマスキュラーセットでジム卒業

(出典:IROTEC) こんにちは。DENです。 引越しを期にジム通いを辞めて、自宅にパワーラックを設置しました。 結果かなり満足しています。 僕にとっては、コスト面でもメンタル面でもホームジムの方が …

Yogibo(ヨギボー)はイスとソファーのいいとこ取り!レビューと使える場面をご紹介!

(出典:Yogibo公式) こんにちは! DENです。 数年愛用しているYogibo Midi(ミディ)のレビュー。 Yogibo Midi ヨギボー ミディ [分納の場合あり] / クッション ソフ …

プロフィール

このサイトを運営しているDENです。
アングラーのフリープログラマー。 主にプログラミングと釣の話を発信しています。
プログラミングで自由になり思う存分に釣りをしまくる生活実践中。
詳しいプロフィールはこちら 
フォスターフリーランス