【PhpStorm/MAMP】デバッグ中にphpMyAdminで中断してしまう場合の対処方法

PhpStormでデバッグしていると、なぜかphpMyAdminで一時停止してしまう問題。
開発環境は、ローカルのMAMPです。

phpMyAdminを使う時は毎回デバッグをOFFにしていたのですが、地味にストレスなんですよね。

PhpStormの設定でphpMyAdminをデバックの対象外とする事で対処出来ましたので共有します。

この記事の手順で設定すれば5分ほどで解決できます。

PhpStromのMAMP環境でのデバックの設定方法は下記の記事で解説しています。

目次

PhpStormでphpMyAdminのデバッグを無効にする手順

では早速手順の解説です。

PhpStormの設定でphpMyAdminをデバッグの対象外とします。

PhpStormの環境設定を開いて下記の項目を選択します。

Languages & Frameworks > PHP > Debug > Skipped Paths

Skipped Pathsを開いたら、右下の+ボタンをクリックしてphpMyAdminのパスを設定しましょう。
MAMP環境だと、MAMP/bin/phpMyAdminになります。

わからなければ、PhpStromのデバッグで止まっているphpMyAdminのソースコードを選択すればパスを確認できます!

パスを入力したら、ApplyとOKを押して完了!

簡単な手順で設定できますね!
これでデバッグ時のストレスがなくなりました!

最後までお読み頂きありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次