フリーランス

社会不適合者にこそオススメするフリーランスエンジニア

投稿日:

こんにちは。DENです。

僕は自分自身を社会不適合者だと思っています。
アルバイトや会社員の経験がありますが、当時は相当なストレスを抱えていました。

常識的な社会人として周りに合わせるのも辛いし、浮いてしまうのも気まずいのです。
とても居心地の良い環境とは言えませんでした。

そんな僕でしたが、今はフリーランスエンジニアとして、ストレスフリーな生活をしています。
フリーランスという働き方と、エンジニアという職種が、社会不適合者の僕には最適な環境だったのです。

僕のように自分を社会不適合者と思っている人には、フリーランスエンジニアになるのも良い選択肢かもしれません。

スポンサーリンク

僕が社会不適合者である理由

社会不適合者といっても、人によって捉え方が違うかもしれません。
まずはなぜ僕が自分自身を社会不適合者と思うのか、その理由を説明します。

寝坊は日常茶飯事

そもそも朝起きて会社に行くってことが辛すぎて嫌なんです。

どんな大事な会議でも寝坊してしまいます。
周りに迷惑をかけますし、自分自身も寝坊するたびにヘコミます。

協調性がない

あまり周りに合わせません。

例えば周りが残業していても、自分の仕事が終われば一人で定時に帰ります。
僕はそれが正しいと思っているのですが、周りは良くは思っていないでしょう。

コミュ障

かなり喋らない方です。
必要な仕事の話はできますが、雑談となるとサッパリです。

一般的な勤務体系に耐えられない

例えば会社員が数ヶ月単位の休みを取るとか、基本的にできないですよね。
でも僕はどうしても数ヶ月単位の休みを取って、旅行したりしたいんです。

出社もしたくないです。家でできる仕事は家でやりたい。

こういう不満が耐えられなくなります。

エンジニアは快適だった

こんな僕でしたが、会社員を5年ほど続けることができました。
5年も会社員を続けることができたのは、エンジニアという職業によるところが大きいです。

エンジニア界隈は、比較的に社会不適合者に優しいのです。

寝坊に寛大

エンジニアになっても相変わらず寝坊し続けていましたが、寝坊で怒られたことは、ほとんどありません。

やるべき仕事をこなしていれば、寝坊しても比較的に迷惑のかからないからでしょう。
またエンジニアという人種に、優しい人が多いからというのもあるかもしれません。

僕以外にも寝坊する人がいるので、気まずさも半減します。

寝坊に優しい業界なのです。

喋らなくていい

もちろん挨拶とか打ち合わせとか、最低限は喋る必要がありますが、他の職種に比べたら圧倒的に喋る必要がありません。

メールやチャットでやりとりが基本なのが理由です。

会社で「おはようございます」と「お疲れさまです」の二言しか喋ってない日もありました。

エンジニア×フリーランスで最高の環境に

とはいえ、会社員である以上は最低限の気を使う必要があります。

極端に寝坊し続ければ、会社の輪を乱すことになりますし、数ヶ月の長期休暇だってとれません。

これらの不満を解消するのが、フリーランスという働き方です。
フリーランスは全てが自己責任である代わりに、全てが自由です。

納期までに良質なプロダクトを納品して、クライアントを満足させることができれば、寝坊したって長期休暇したって良いのです。
逆に寝坊や休暇が原因で、仕事を失っても自己責任ですが。

その裁量を自身で決めれるのがフリーランスという働き方なのです。

出勤しなくて良いし、休みや勤務時間も全て自分で決めることができます。
誰かに気を使って仕事をするのではなく、自分が決めたルールの中で働くのです。

フリーランスエンジニアでストレスフリー生活

僕はフリーランスエンジニアになることで、ストレスフリーの生活を手に入れることができました。

会社という組織に属すために、常識に自分を当てはめようとします。
それでどこかに無理が生じたり、ストレスを感じる人は社会不適合者なのかもしれません。

自分らしく我儘に生きる、フリーランスという生き方も良い選択肢になるかもしれません。

スポンサーリンク


-フリーランス

執筆者:

関連記事

在宅フリーランスからの卒業。旅する移動フリーランスに成る。

こんにちは! DENです。 在宅のフリーランスプログラマーになって数年が経ち、だいぶ安定してきました。 フリーランスになりたての時は、常駐の仕事ばかりで在宅の案件に憧れてましたが、今では在宅案件にも慣 …

初心者がクラウドソーシングで案件を受注するたった1つの方法【副業・フリーランス】

こんにちは。DENです。 嫁さんにプログラミングを教えているのですが、その嫁がついにクラウドソーシングで案件を受注しました。 副業するにもフリーランスになるにも、初めての案件を受注するのが最初の壁です …

Webサービスの個人開発の失敗を分析【スピードと集客】

こんにちは!DENです。 以前にWebサービスを個人開発してリリースした事があります。 これが大失敗で、鳴かず飛ばず。 エンジニアだったら一度は自分が作ったサービスやアプリを世に出して、多くの人に使っ …

フリーランスエンジニアが仕事しながら旅をしてみた【日本一周移動生活】

こんにちは!DENです。 フリーランスエンジニアとしてリモートで働きながら、キャンプで日本一周の旅をしています。 家を捨て、車で嫁さんと旅に出て気づけばもう2ヶ月。 北海道での連日雨の日々も終わり、今 …

フリーランスエンジニアの離島移住にデメリットは無い!

こんにちは! DENです。 僕はとある離島へ移住して暮らしています。 フリーランスエンジニアとして活動しているので、離島にいながらリモートで東京の仕事をしています。 暮らしてみて思うのは、デメリットが …

プロフィール

このサイトを運営しているDENです。
アングラーのフリープログラマー。 主にプログラミングと釣の話を発信しています。
プログラミングで自由になり思う存分に釣りをしまくる生活実践中。
詳しいプロフィールはこちら 
フォスターフリーランス