レビュー

【レビュー】アイロテックマスキュラーセットでジム卒業

投稿日:

(出典:IROTEC

こんにちは。DENです。

引越しを期にジム通いを辞めて、自宅にパワーラックを設置しました。

結果かなり満足しています。
僕にとっては、コスト面でもメンタル面でもホームジムの方が良かったです。

やはり、順番待ちがなくマイペースでやるトレーニングは快適です。
もう大衆向けのジムに戻りたいとは思いません。

購入したのは、『IROTEC(アイロテック)マスキュラーセット』

低価格帯の中では最もオススメされている商品の1つです。
実際にこのマスキュラーセットを使ってみた使用感を解説していきます。

スポンサーリンク

IROTEC(アイロテック)マスキュラーセットのレビュー

多くの種目に対応していて、使いやすく非常に満足しています。

しかし、若干の不満点もあります。
とはいえ価格を考えると相応ですし、許容範囲ですが。

トレーニングの種類別に詳しくレビューしていきます。

ウェイト系:不満なし

ベンチプレスやスクワットなどのウェイトトレーニングは快適できます。

セーフティーバーは自動ロックで使いやすいし、これといって不満はありません。

ケーブル系:ジムのマシンに比べると劣るが使える

マスキュラーセットはケーブルトレーニングもできます。
ラットバーとローイングバーが付いているので、ラットプルダウン・プーリーローイング・プッシュダウン・ケーブルカールなど、ジムでやっていたトレーニングができるのはありがたいです。

ですが、ジムのケーブルマシンと比べると滑りが悪いというか、余計な負荷を感じます。

僕は許容範囲なので構わず使っていますが、気になる人はいると思います。

レッグ系:ジムのマシンと比べると粗末だが使える

マスキュラーセットのマルチポジションベンチは、レッグカールとレッグエクステンションにも対応しています。

ただ、これもジムのものと比べると劣ります。

足を固定する所がスポンジで、これがすぐ動き地味にストレスです。

テープで固定するなりすれば解決する問題ではありますし、値段を考えれば仕方ないのです。

多少は難があっても、下半身のトレーニングのバリエーションが増えるので重宝しています。

ベンチが高くて足がつかない

買う前に評判を調査したところ、「ベンチが高くて足がつかず踏ん張れない」という口コミを多く見ました。

僕は176cmですが、ベンチプレスをするとギリギリ足がつく程度で、確かに踏ん張りづらいです。

なにか踏み台を引けばいいので、許容範囲ではあります。

マスキュラーセット設置スペースや床の補強

設置する際に気になるが、スペースや床の補強だと思います。

スペースは240cm×240cmあればちょうどよい

我が家のホームジムの画像がこちら。

床の黒いマットが240cm×240cmです。

パワーラックの設置スペースとしてはこれだけあれば十分かなと思います。

床の補強

床の補強も気になるところ。

マット/コンパネ/マットの三層構造にする方もいますね。

僕は扱う重量はまだ軽いし、勢いよくバーベルを下ろすこともないので、マットのみにしました。

硬度のあるマットを使っていて今の所は問題なさそうです。

扱える重量が増えたりしたら、さらなる補強を考えようかと思っています。

大衆向けジムとホームジムの比較

今まで大衆向けのジムに通っていた僕が、ホームジムに切り替えて感じるメリットとデメリットを解説します。

パワーラックがあれば豊富な種目ができる

まず、大衆ジムとホームジム差はマシンの数の差です。

この差は歴然ですよね。
ジムのような豊富な種類のマシンを、自宅に設置するのは普通は厳しいでしょう。

ただ、パワーラック・ベンチ・バーベル・ダンベルでできるトレーニングの種目は豊富です。

マスキュラーセットにいったては、ケーブルとレッグ系までできるので、トレーニング種目の数に不満はありません。

マイペースでトレーニングを経験すると大衆ジムには戻れない

大衆ジムでは、ベンチプレスの順番待ちは当たり前です。
自由なタイミングでマシンを使えないので、理想の順番でトレーニングするのは難しいです。

ホームジムなら、マシンは常にあいています。
トレーニングの順番もインターバルの長さも全て自由。

一度経験すると戻れません。

サウナや大浴場には入れない

僕はジムの大浴場やサウナが大好きでした。

特にサウナに入れなくなったのが辛いですね。

これからはサウナはサウナとして楽しもうと思います。

人から得る刺激がなくなる

ジムへいくと色んな人に会うことになります。

マッチョやキレイな女性、元気な老人。
知らぬ間にジムにいる人達から刺激を受けています。

こういう刺激がなくなるのは寂しくもあります。

ラックの前にマッチョのポスターを貼ろうと思っています。

まとめ:マスキュラーセットでマイペースにホームトレーニング

僕は離島に移住していた時期があり、離島のジムに通っていました。

その離島のジムが非常に良かったんです。

ベンチプレスもスクワットもデッドリフトも待ちなしできるし、理想の順番でトレーニングできました。

空いているジムが、これほど快適だとは思いもしませんでした。

この経験から、関東に戻ってきても人の多いジムには通う気になれず、マスキュラーセットを自宅に設置することにしました。

結果は大満足です。

大衆のジムに比べれば、マシンの性能は劣りますが、十分負荷をかけてトレーニングできるし、何よりマイペースにトレーニングできます。

さらに自重とトレーニングも取り入れると、トレーニングメニューが充実します。

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク


-レビュー

執筆者:

関連記事

Amazonで揃う格安で大容量なルーフキャリアをレビュー

こんにちわ! DENです! この間、千葉から長崎へ引っ越ししました! なかなかの長距離だったので、引っ越し業者は頼まずに車に積めるだけの荷物を持っていくことにしたのですが、やっぱり積載量が不足しました …

仕事用にポケットWiFiは不要

こんにちは。 ポケットWifiをイマイチ有効活用できないDENです。 メイン回線として自宅でも使う分には良いと思いますが(速度に満足しているなら)、自宅に固定回線があり外出用のサブ回線として使うと、ど …

格安大型ワンタッチテントをキャンプで使ってみたメリットとデメリット

こんにちは!DENです。 長期の放浪キャンプ生活に、フィールドアのワンタッチテントを使ってみました。 もっとでかいテントで寝たい! でも毎日設営するから、簡単に設営できなきゃ嫌だ! お金はあまりかけた …

【Withings/Nokia体重計レビュー】Wi-Fi自動記録で筋トレ・ダイエットが捗る!

(出典:Withings) こんにちは!DENです! Withings/NokiaのWi-Fi体重計めちゃくちゃ良いです。 Nokia スマート体重計 Body + ブラック Wi-Fi/Blueto …

スノーピークのヴォールト(エントリーパックTT)で半年キャンプで暮らした評価

(出典:スノーピーク) こんににちは! 僕はヴォールト(エントリーパックTT)で半年程日本国内をキャンプして回りました。 日本広しといえど、僕ほどヴォールトで寝起きした人も中々いないでしょうか…? 買 …

プロフィール

このサイトを運営しているDENです。
アングラーのフリープログラマー。 主にプログラミングと釣の話を発信しています。
プログラミングで自由になり思う存分に釣りをしまくる生活実践中。
詳しいプロフィールはこちら 
フォスターフリーランス