【EC-CUBE2】CSVをUTF-8でダウンロードさせる修正方法

デフォルトのEC-CUBE2だと、ダウンロードされるCSVはShift-JISになっています。
おそらく、EXCELでCSVを編集する事を考慮しているのでしょう。

でも、Shift-JISだと困るシーンもありますよね。
顧客によっては、Shift-JISじゃなくてUTF-8でCSVをダウンロードしたいというケースもあるでしょう。

今回は、EC-CUBE2のCSVをUTF-8でダウンロードする修正方法です。

目次

CSVをUTF-8でダウンロードさせる修正方法

修正ファイルはこちら。

SC_Helper_CSV.php

修正方法は簡単です。
下記の箇所を1行コメントアウトすればOK。

    /**
     * CSV 出力用のファイルポインタリソースを開く
     *
     * @return resource ファイルポインタリソース
     */
    public static function &fopen_for_output_csv($filename = 'php://output')
    {
        $fp = fopen($filename, 'w');

        // ※※※※※※※ ここをコメントアウト ※※※※※※※※※
        //stream_filter_append($fp, 'convert.iconv.utf-8/cp932');
        stream_filter_append($fp, 'convert.eccube_lf2crlf');

        return $fp;
    }

これでCSVがutf-8でダウンロードされるようになります!

まとめ

一瞬でございましたね。笑

これならプログラマーじゃなくても修正できるかな?

ではでは、最後までお読み頂きありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次