釣り

【シーバス】エイトトラップは初心者こそやってみよう!

投稿日:

こんにちは!
こへいんです!

先日、ボートシーバスのガイド船に乗ったのですが、そこのガイドさんにエイトトラップというテクニックを教わりました。

このエイトトラップが教わったその日から大成功!
シーバスに効果抜群なんですよ!

もっと早くに知っていれば…

あまりにも衝撃的だったので復習も兼ねて記事にしてみます!

スポンサーリンク

エイトトラップ(別名:八の字釣法)とは?

エイトトラップ、別名では8の字釣法ともいうようです。

その名の通り、“∞”を描くようにルアーをアクションさせて魚のバイトを誘います。

ブラックバスで有名ですが発祥はソルトルアーらしいです。

イメージは動画を見るのが良いでしょう。
こちらをご覧ください!

凄すぎる!滅茶苦茶楽しそうですね~!

エイトトラップの使いどころ

エイトトラップの使いどころについて。

ボートシーバスでルアーを引いてくると、足元までシーバスがチェイスしてくるのにUターンして帰ってしまうシーンってありますよね。

時には2、3匹ルアーを追ってきているのが見えるのに口を使わせる事が出来ず、悔しい思いでUターンするシーバスを見送ってました…

エイトトラップはまさにこのシーンに使うテクニックです。

足元までチェイスしてきたシーバスの目の前、ルアーを八の字に動かしてやるのです。
すると、シーバスのスイッチが入りバイトに繋がるという寸法です。

エイトトラップを使う事で、今まで諦めていたシーンにもう1回チャンスタイムを上乗せ出来るわけです!
エイトトラップを使わない手はないですね!

ボートフィッシングで使われる事が多いですが、地形が適していれば陸っぱりでも使えると思います。

初心者でも出来る!騙されたと思って挑戦してみよう!

なんかエイトトラップってちょっと小難しそうに見えますよね。

動画で爆釣しているのを見ても、上手い人がやっているわけで初心者の自分がやってもこうはいかないだろうと。

まさに僕がそう思っていて、エイトトラップ自体は知っていたのですがルアーフィッシング歴1年程度の僕にはまだ早いと敬遠していたんですね。

ですが、先日のボートのガイドさんに進められてエイトトラップをやったら見事にチェイスをバイトに昇華させることが出来たのです!
単純なもので、一度良い思いをしてしまえば積極的に使うようになるものです。

なにより、新しいテクニックを使って釣り上げるとそこからたくさんの気づきが得られたりします。

なので初心者こそエイトトラップに挑戦する価値があるのではと思います。
新たなテクニックに挑戦してみて釣れた時の感動はひとしおですよ!

ルアー釣りを初めて1年程の僕でも釣れたのですから、初心者でも釣れるテクニックです。
エイトトラップに挑戦させてくれたガイドさんにとても感謝しています。

エイトトラップのコツ

ガイドさんに教わったエイトトラップのコツと僕が感じた事について。

ラインは30cm~竿半分くらいの長さがやり易い

ラインを巻き取りすぎた状態ではエイトトラップはやり辛いです。
30cm~竿半分くらいの長さのラインを残した状態でやるとやり易いです。

穂先は水中に突っ込むくらいで良い

八の字を描くときは、ロッドの穂先を水中に突っ込むくらい大胆に操作すると良いです。
ガイドさんに言われたアドバイスなのですが、これを聞いてグッとやり易くなりました。

5周くらいは八の字を書く

八の字は1周や2周でやめるのではなく、5周くらいは八の字を書きましょう。
スイッチが入ったシーバスは、何周もしつこくルアーを追ってきています。

1、2周でやめてしまうと、チャンスを逃してしまうかもしれません。

エイトトラップ終了後もチャンス

エイトトラップに限らずですが、ルアーを止めたタイミングでバイトする事って結構ありますよね。
エイトトラップも同様で、僕はエイトトラップを5周ほどして諦めた瞬間にバイトがありました!

最後まで気を抜かないようにしましょう!

まとめ:新しい挑戦は上達の近道

つい先日学んだエイトトラップについて復習がてらまとめてみました!

つくづく思うのは、釣りの上達するには色々試していくことだなーと思いました。

挑戦の先には、新しい気付きがありそれが釣りを上達させてくれますよね!

最近はショアジギングにハマっていたのですが、またシーバスにも熱が入ってきてしまいました。
色々な釣りがしたくて時間が足りません。笑

最後までお読みいただきありがとうございました!

スポンサーリンク


-釣り

執筆者:

関連記事

初心者でも釣れる!北海道はライトショアジギング入門に最適!?

こんにちわ! 日本放浪中のこへいんです。 日本各地を釣りをしながら回っております。 その中でも北海道のライトショアジギングは楽しかったなーと思っています。 実はジギングは北海道を回っている時に初めて挑 …

レバーブレーキにベールがあたる?ダイワリールのベール下がりの修理方法

こんにちは!こへいんです。 フカセ釣りを初めて最初に買ったダイワのリール”13トライソ”。 数年使っていたら、ハンドルを回すとベールがレバーブレーキにカツカツと当たるようになってしまいました。 調べて …

COREMAN(コアマン)VJは常に携行しておきたい超オススメのシーバスルアー

(出典:COREMAN公式) こんにちは! こへいんです! ルアー紹介シリーズです! ルアーフィッシング歴1年強の初心者ですが、初心者だからこそオススメできるものってあると思うんですよ。 初心者の僕が …

フカセで黒鯛(チヌ)が釣れないなら練りエサを使って底で釣れ!

こんにちわ! メインは千葉で、秋田や高知でも黒鯛を釣っている、こへいんです! フカセを初めた当初は全く釣れなかった黒鯛ですが、最近では遠征先でもコンスタントに釣れるようになってきました。 今日はフカセ …

シーバスから青物まで!ショアラインシャイナーz バーティス 140s

こんにちは! こへいんです。 ルアー紹介シリーズです! ルアーフィッシング歴1年強の初心者ですが、初心者だからこそオススメできるものってあると思うんですよ。 初心者の僕が釣れているルアーなら他の初心者 …

プロフィール

このサイトを運営しているこへいんです。
アングラーのフリープログラマー。 主にプログラミングと釣の話を発信しています。
プログラミングで自由になり思う存分に釣りをしまくる生活実践中。
詳しいプロフィールはこちら 
フォスターフリーランス